お知らせ

第5回アイヌ政策検討市民会議の日程が決まりました

日時 2017年6月18日午後2時〜

会場 北海道大学人文社会総合教育研究棟(W 棟)W409

 

プログラム

14:00    主催者挨拶

14:05    広瀬健一郎さん「先住民族教育権回復の戦略―カナダからの示唆」(30分)

14:35    田澤守さん「樺太アイヌからみたアイヌ政策の根本問題」(30分)

15:05    萱野志朗さん「アイヌ語の再生」(30分)

15:35    休憩(15分)

15:50    ゲイマン・ジェフリーさん「先住民族の教育文化権について」(30分)

16:20    質疑応答(20分)

 

16:40    市民会議のこれからの計画相談(65分)

 

どなたでもご参加いただけます。申し込み不要、入場無料です。お誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。

上村英明さん「森林認証と先住民族」

第3回市民会議での上村英明さん(恵泉女学園大学教授、市民外交センター代表)の講演記録を公開しました。

こちらからどうぞ。

0 コメント

4回市民会議のプログラムが決まりました

とき 2017年3月18日12:00〜16:20(開始時間が変更になりました)

会場 北海道大学・文系共同講義棟(軍艦講堂)1階5番教室   

北海道札幌市北区北9条西7丁目

入場無料 どなたでもご参加いただけます。直接会場にお越しください。

 

プログラムに変更があります(2017/03/17)

 

若月美緒子氏「2.18集会の報告と落合講演問題の今後」

宇梶静江氏「アイヌ漁業権の回復をめざして」

島田あけみ氏「ダコタ・パイプラインをめぐるネイティブアメリカンの闘いへの連帯/政府のアイヌ政策と市民会議に対する私の思い」

吉田邦彦氏「国立アイヌ博物館構想への対案」

貝澤耕一氏「アイヌの土地・森林の管理について」

丸山博氏「生物多様性条約8条j項と先住民族文化」

ウィンチェスター・マーク氏「ヘイトスピーチ解消法とアイヌ」

 

 

0 コメント